シェアーする。

報道発表資料

報道関係者または TOMRA にご関心のある方は、こちらから最新のニュースや他の便利なツールをご覧いただけます。

フィルター :


1 to 15 of 47

24 11月 2022

トムラリサイクリングとイケア、ウェビナーで木材リサイクルの将来を強調

トムラリサイクリング(以下、トムラ)は、10月27日、「木材リサイクルの将来」と題したウェビナーを開催しました。トムラの木材リサイクルチームおよびイケアの素材エキスパートは45分間のライブ配信の中で、木材の循環型経済(サーキュラーエコノミー)を実現させる方法と、パネル業界にとって収益性の高いビジネス事例について、概要を説明しました。

10 10月 2022

英・アルトレード社が、トムラの高性能な新型X-TRACTTMにより 純度99%のアルミニウムを回収

英国最大の独立系アルミニウムリサイクル企業であり、押出成形のスペシャリストであるアルトレード社は、洗練された新しいセンサー式選別ソリューションのメリットを享受する世界初の企業です。トムラの最先端のX線金属選別装置である新型X-TRACT™により、アルトレード社はアルミニウムの二次生産に使用する純度99%のアルミニウムの生成を成功させました。

29 9月 2022

トムラ、国際プラスチック・ゴム産業展(K 2022)で バリューチェーン上のギャップを解消するソリューションを展示

トムラとソートリーダーやパートナーで構成される社外コミュニティが、10月19日から26日まで ドイツ・デュッセルドルフで開催される世界最大のプラスチック見本市「K 2022」に参加

16 9月 2022

TOMRA 5C光学選別機が権威ある日食優秀食品 機械・資材・素材賞を受賞

同賞の審査委員会は、デジタルツールとAI技術を使用することで、TOMRA Foodが食品の選別精度と効率を向上させたことを称賛

12 7月 2022

FOOMA 2022 セミナー動画

下記の動画は、国際食品工業展FOOMA 2022で開催されたセミナーです。

セミナーテーマ::AI機能搭載の最新式自動光学選別機とDX化による生産性向上について

15 6月 2022

トムラがプラスチックおよび他の材料の循環を提唱

トムラは、飲料用PETボトルの資源を循環させるうえで重要な役割を果たしつつ、それ以上の取り組みが必要であると認識しています。今こそ、政治的な枠組み、大胆な決断、回収・分別・リサイクルへの賢い投資によって、あらゆる材料の循環性を向上させ、現在のサプライチェーンにおける障害を克服すべきです。

20 5月 2022

トムラソーティング、2022NEW環境展に出展

〜プラスチック選別からメタル選別まで、 幅広いアプリケーションに対応する最新選別ソリューションをご紹介~

05 5月 2022

トムラリサイクリング、アルミニウムのリサイクルと処理を行う 新型X-TRACTを発表

世界大手の光学選別機メーカーであるトムラリサイクリング(以下、トムラ)は、15年以上にわたり、アルミニウムのリサイクルと処理を推進するグローバルリーダーです。このたび新しいデザインと画期的なイノベーションを備えた次世代のX-TRACTを発表し、同社の金属選別の歴史に新たな1ページを刻みました。トムラのX線透過(XRT)技術は、リサイクリング部門の金属と鉱山部門のダイヤモンド回収で培った技術の革新的な相乗効果を組み合わせ、センサーによるアルミニウム選別の新しい基準を再び打ち立てました。

07 4月 2022

トムラソーティング、専門チームを結成し 木材リサイクル分野でのビジネスを強化

木材部門に特化したチームを持つ初のセンサー式選別ソリューションプロバイダーとして、 業界向けの技術およびプロセス改善コンサルティングを通じて、廃木材リサイクルの発展を推進

05 4月 2022

TOMRAは、資源の廃棄をしないというミッションを世界中に発表することで、設立50周年を祝います。

高精度な飲料容器・古紙回収機と選別システムを提供する世界的なメーカ―であるTOMRAは、本日で設立50周年を迎えます。

15 3月 2022

世界最先端のAI機能搭載 光学選別機を日本市場に投入

トムラ(ノルウェー)の日本法人、ナッツ・ドライフルーツの加工業者向けに

02 3月 2022

トムラソーティングの新型AUTOSORT®、 容器包装プラスチックのリサイクル精度を大幅に向上

〜国内初導入した徳島県下の事業者が、新型の生産性と運用性の向上を実感~

01 12月 2021

トムラソーティング、環境DXオンラインEXPO2021に出展

〜新型多機能選別機AUTOSORT®による新たなソリューションを提案~

30 11月 2021

トムラソーティング、ディープラーニングの活用で 木材の識別における歩留まりと純度を向上 〜世界初、異なる種類の木材を選別〜

世界大手の光学選別機メーカーであるトムラソーティング(以下、トムラ)は、人工知能の一種であるディープラーニングを世界で初めて木材リサイクルのアプリケーションに採用し、世界の木材リサイクル分野への提案をさらに強化しました。加工された木材複合材を不純物と認識させ、クリーンな非加工木材を残し、顧客の要求に応じて、大量に投入される原料から個別に高純度の木材複合材を生産することを可能にしています。

09 11月 2021

チェントロ・ロッタミ社とインディンベストLT社、トムラの自動選別機で 再生アルミニウムの新たな可能性を開く

~イタリア・ラティーナ県の鋳造企業が近傍のリサイクル廃材業者から供給される再生アルミニウムを用いて、再利用率85%の環境配慮型ビレットを製造。エネルギー消費と汚染リスクを低減した、リサイクル材料由来の高品質製品を実現~

1 to 15 of 47

報道発表資料